社員インタビュー

Member Interview 01

1日1日自分の成長を
かみしめています。
目標となる先輩に囲まれ、
毎日刺激を受けています。

吉田 帆乃美Yoshida Honomi

LIXILショールーム名古屋 / ショールームコーディネーター

2016年4月に新卒入社。
3ヶ月間の研修を経て、LIXILショールーム名古屋に配属。

1日の仕事の流れを教えてください

  • 9:30

    朝礼・清掃・館内チェック
各種準備。

    朝礼・清掃・館内チェック各種準備。

  • 10:00頃

    この日はフロアに出ず、まだまだ足りない商品知識の勉強。

    この日はフロアに出ず、まだまだ足りない商品知識の勉強。

  • 12:30頃

    先輩や同期と休憩室でランチ。今日は自作のお弁当。

    先輩や同期と休憩室でランチ。今日は自作のお弁当。

  • 15:00頃

    先輩に見てもらいながら、実際のご提案を想定したロールプレイング研修。

    先輩に見てもらいながら、実際のご提案を想定したロールプレイング研修。

  • 18:00頃

    閉館後、コーディネーター全員でショールームの清掃を終え、退社。

    閉館後、コーディネーター全員でショールームの清掃を終え、退社。

仕事内容について教えてください

入社して6ヶ月。現在は、研修が中心です。土日などお客さまの多い日はフロアに立って、自由に見学されているお客さまに自分から声をかけて、商品のご説明やご提案をしています。お客さまからの質問にうまく答えられなかったり、スムーズなご案内ができなかったりと反省の多い毎日ですが、それでも最近は一人のコーディネーターとして少しずつお客さまと会話ができることに喜びを感じています。日々成長を実感でできるこの仕事にやりがいを感じる毎日です。

今後の目標

お客さまのニーズを的確に引き出し、それに合った正確なご案内をする、ということが今の目標です。今はまだ一度もご案内したことのない商品も多く、家1棟分のご案内ができるようになるにはもう少し時間がかかりそうですが、1日が終わった時に、“今日はこれができるようになった”、という小さい成長の積み重ねを大切にしています。
近い将来、「提案してくれたのが、吉田さんで良かった」とお客さまから言っていただけるようなコーディネーターになることを目標に、日々努力をしていきます。

休日の過ごし方

休日は、学生時代の友人や、会社の同期と買い物や食事に行くことが多いです。ショールームには、社会人としても女性としても目標にしたい素敵な女性が多いので、そんな先輩とももう少しお近づきになれたら、と思っています。水曜が固定休なので、映画好きの私にとってはレディースデーの活用でとても得した気分を味わうことができています。クラフトなど、細かい作業をすることも好きなので、家でゆっくりすることも多いです。