社員インタビュー

Member Interview 03

皆で前を向いて、成長したいという
気持ちを強く持っている
ショールームのメンバーが
大好きです。

松本 梓Matsumoto Azusa

LIXILショールーム南港 / チーフコーディネーター

大学を卒業し、2006年 からLIXILショールーム南港でコーディネーター職を6年経験。
その後、同じくLIXILショールーム南港でチーフに着任。現在は約10名のメンバーの教育・育成・業績管理に従事。

1日の仕事の流れを教えてください

  • 9:30

    朝礼の後、コーディネーター全員で館内清掃。最高の状態でお客さまをお迎え!

    朝礼の後、コーディネーター全員で館内清掃。最高の状態でお客さまをお迎え!

  • 10:00頃

    予約をいただいているお客さまの担当をチーム内で調整。混雑具合によっては自ら受付に入る。

    予約をいただいているお客さまの担当をチーム内で調整。混雑具合によっては自ら受付に入る。

  • 14:00頃

    お昼休憩後、コーディネーターの実績の進捗管理。会議の報告資料の作成。

    お昼休憩後、コーディネーターの実績の進捗管理。会議の報告資料の作成。

  • 16:00頃

    本日は月に1回の営業との連携会議。ショールームの活動の中で積極的に意見交換を行う。

    本日は月に1回の営業との連携会議。ショールームの活動の中で積極的に意見交換を行う。

  • 18:00頃

    チームのコーディネーターのフォロー。新人の見積もり作成を一緒に行う。

    チームのコーディネーターのフォロー。新人の見積もり作成を一緒に行う。

仕事内容について教えてください

LIXILショールーム南港は西日本一敷地面積の広いショールームなので、様々なエリアのお客さまが来館されます。また、特に新築をご検討いただいているお客さまが多いショールームでもあるため、家一棟分のご案内・ご提案が中心であることが特徴です。難しいご提案も多いですが、その分、やりがいも強く感じられるショールームです。お客さまに期待を超えたサービスをご提供するために、知識強化のための勉強会や、新人教育に力を入れ、日々、チームのコーディネーターの育成に努めています。

現在の課題・今後の目標

チーフとして、まだまだメンバーにしっかり向き合うことができていないと感じています。一人ひとりに合った方法で、今以上に成長のサポートをしていきたいです。ショールーム全体の雰囲気として、与えられた目標達成に向けて前向きに取り組むコーディネーターが非常に多いと感じています。周囲の課題を自分のことのように考えられるメンバーが多く、ショールーム全体の一体感を感じることが多いです。今後は、さらにチームのマネジメント、メンバーのモチベーションを意識しながら私自身ももっと成長していきたいと考えています。

休日の過ごし方

ゴルフをすることがとても好きです。
平日お休みということもあって、お得に趣味を満喫しています!
青空の下、自然を感じられる環境で思いっきりボールが飛ぶととても気持ち良いです。写真はハワイでゴルフをしたときのものです。
思いっきり仕事をして、思いっきり息抜きをすることが私のモットーです。