株式会社LIXIL
LIXIL Advanced Showroom

愛知県春日井市にデジタルコンテンツを活用した未来型サテライトショールームが誕生

2020124日、LIXILショールーム春日井がオープンしました。名古屋駅から電車で約20分、名古屋市のベッドタウンである春日井市は、マンションが多く立ち並ぶ住宅街です。近隣のLIXILショールームは名古屋だけとあって、この地にショールームを開くことは、新たな需要喚起を呼び起こす意味でも重要です。

ショールーム春日井は、これまでのLIXILショールームにはない新しい店舗形態となっています。場所はロードサイドではなく、勝川駅から徒歩数分の場所にあり、アクセスは抜群。さまざまな種類の店舗が入るワンフロアの一角にあり、商業施設に並ぶ専門店の一つのような雰囲気で、複数の出入口から誰でも気軽に入れるつくりです。スペースはサテライトというだけにコンパクトで、2台のキッチンを中心に展示商品は絞っていますが、浴室のビフォア・アフターを見られる空間展示を行い、リフォーム需要を意識した構成が一つのポイントです。また、全国初となるコーナーとして、住宅やインテリア関連の書籍を置いたライブラリがあり、お客さまに自由にくつろいでいただくこともできます。

こだわりを追求するお客さま向けにデジタルテクノロジーを使ってご案内

コンセプトとして掲げるのは、“手の届きやすいプレミアム” 。デジタルコンテンツを積極的に活用し、通常のショールームよりもお客さまに寄り添った丁寧な接客サービスの提供で、サテライトであってもフルラインナップのショールームと変わらない、高い満足度を得ていただくことを目指しています。

 デジタルコンテンツの活用については、タブレットによるペーパーレス接客、ARの活用など、あらゆる部分に最新テクノロジーを取り入れました。中でも、キッチンではお客さまからお預かりしたプランの平面図を立体化し、空間をバーチャルリアリティで体験していただくサービスを提供しています。画面上で立体化された空間に入り込むことで、パース図や平面図では想像しにくいキッチンの高さや、使い勝手を感覚的に理解することが可能になります。この画期的なサービスは、全国でも現在はここだけで提供しています。

また、業者さま向けに「LIXILショールーム春日井倶楽部」という有料の会員制サービスを立ち上げ、お施主さまに対してオンライン接客やキッチンのVR体験までをパッケージ化した、春日井だけのプレミアムなサービスを提供します。

地元での認知度を高め、愛してもらえるショールームに

さまざまな“初”があるショールーム春日井は、実験的な部分がたくさんあり、ショールームの未来像ともいえる場所です。期待値も大きく、オープンから間もない状況ですが、業者さまからは大変好評で、県内外から数多く見学に来ていただいています。コーディネーターやマネージャーもそれにしっかり応えるため、接客レベルの向上に取り組んでいます。

先進の取り組みに注目が集まりがちですが、まずは地元の方に愛される場所となることが大切でもあります。オープン時には楽しみにしてくださっていた近隣の方々に来館していただきましたが、オープンをご存知ない方もまだ大勢いらっしゃいます。まずはショールームを知っていたくことを第一に考え、LIXILの営業とも連携し、認知度アップに取り組んでいます。

目指すのは、「ショールーム春日井に行けば、ちょっといいサービスが受けられる」、そんな風に少し特別な場所だと思っていただくことです。地元で愛され、末永く親しまれる場所となるよう、メンバー一丸となって頑張っていきます。

▼LIXILショールーム春日井はこちら